職場環境は家具で変わる|仕事のモチベーション維持の極意|オフィス家具選びはとても重要

仕事のモチベーション維持の極意|オフィス家具選びはとても重要

社内

職場環境は家具で変わる

オフィス

オフィス家具も変化

時代と共に、オフィス家具も変化してきました。その大きな要因は仕事のスタイルの変化にあると言ってよいでしょう。高度成長期の仕事はまだまだコンピューターは出たばかりで、領収書も請求書も、あらゆる書類は手書きの時代でした。お客様との連絡も電話で、メモを取ることが必要でした。紙の使用率が今より高かったと言えるでしょう。その分、書類の整理、文房具やスタンプなど、あらゆるものがアナログでした。それらを引き出しにしまっておく事務机には、整理整頓がしやすいように、大きくて収納が沢山ありました。しかし、コンピューターの登場で、明らかに仕事のスタイルは変わりました。お客様とのやりとりもメールに変わり、請求書や見積書などもデータで保存するなど、変化していきました。それに伴い、最近の事務机はすっきりとしたお洒落なデザインのものが増えました。

整理整頓はパソコン内で

仕事スタイルの変化に伴い、大きくて機能的な事務机にしまっていたものは、パソコンやサーバー内で管理するようになりました。デスクの上の整理整頓ができていないと仕事もできない人とみなされます。常にデスクの上はきれいな状態で、景観を損ねず、オフィス全体の環境が重視されるようになりました。整理整頓もパソコン内で行えなければいけません。昔のイメージでは机に書類がてんこ盛りあった人が仕事を沢山している人とみなされていましたが、時代は大きく変わりました。今ではそれは整理整頓ができない人となり、仕事ができる人ほどデスクの上はきれいな傾向にあるようです。最近の事務机はパソコンや電話配線をうまく隠し、さらにスッキリしたデザインのものや、環境を意識したナチュラルな風合いの物が増えています。事務机を変えるだけで、ガラッとオフィスの雰囲気も変わります。